クロミッド内服、生理10日目の卵胞は?人工授精、保険適用の通院費用など。

クロミッド 通院記録
はな
はな

今回は生理10日目の受診です。

生理3日目からクロミッド50mg1錠を5日間内服していました〜。

あーと
あーと

漢方も頑張って服用しているね!

二人で服薬管理しているから、飲み忘れ防止できて良し!

スポンサーリンク

エコー検査(超音波検査)で卵胞チェック!

生理10日目。

クロミッドを内服していたので、

卵胞成長していてほしいな〜と。

医師
医師

反応いいね〜。

4〜5個卵胞できてるね!

はな
はな

えっ、そんなに反応したんですかー。

今まではクロミッドを内服しても卵胞1個が成長するような感じだったのですが、

明らかに反応が良くなっています(・∀・)

まだ卵胞は小さいので、

2日後の生理12日目に再診することになりました。

人工授精の日程もまだ決められません。

クロミッドの反応が良いかもしれない!?

この前4年ぶりくらいにAMH検査をしたときも、

数値が年相応に改善していたのですが…

クロミッド(排卵誘発剤)の反応も良くなっていて…

少し休憩したのが良かったのかな〜。

そう思うことにします(*´ω`*)

排卵誘発剤の注射

生理10日目の今日は追加で、

HMG筋注用150単位「F」の注射をしました。

通っているクリニックはお尻に注射します!

これでさらに卵胞が大きく育ちますように…

今のところクロミッドと注射で、

体調の大きな変化はありません(^^)

人工授精の保険適用

エコー検査や注射などすべて保険が適用されるので、

お会計は2720円

今までだったらエコー検査だけで3400円

全然違いますね、有り難いですね。

こういった小さな変化も嬉しいですね。

明後日また受診だ〜人工授精日決まるかな〜(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました