妊活に漢方薬?冷え性を改善したい…漢方内科に通院し、体質改善に取り組んだ話。

漢方 暮らし

こんにちは、はなです^^

漢方内科に興味を持ったきっかけは、妊活をするうえで治療以外に何かできることはないかな~と思い、可能な限り体質改善をしていくことだなと感じたからです!

体質の悩みもありまして…とにかく冷え性なんですね(:_;)

常に足先が冷たくて。

『冷え性×不妊』と言うワードは良く聞きますし、気になっていたのです!

私が見つけたクリニックは、漢方だけを専門に診てくださる漢方内科でした。

スポンサーリンク

まずは問診

何枚にもわたり問診票がありました。

気になっている冷えのことだけではなく、全身の細かい症状について当てはまるものにチェックをしていくような問診票でした。

細かく問われると、普段気にしていること以外にも当てはまるものもあったりと。

いよいよ診療

先生に挨拶をして一言目に…

「お子さんを望んでらっしゃるのかしら?」

と聞かれました!不妊治療しながら漢方内科にも通院している方多いようですね。

それも踏まえて、体質改善していきましょうと。

西洋医学とは違い、全身の気の流れを診たりと…はじめてな感じの診察でしたね。

ちょっと不思議な感覚…(胸や背中に手を当てていました)

問診票を基に生活面でのアドバイスがあり、小麦を控えること(いわゆるグルテンフリー)や乳製品も控えてほしいと。(細かく言うともっと色々ありました…)

ヨーグルトを豆乳ヨーグルトへ変更するためのレシピもいただき。

「北海道出身の方に乳製品を控えてなんて申し訳ない。」と仰ってましたが(^^;

ちょっと苦しいけどできる限りやってみようと思いました。

そんな風に色々とお話をしながら、漢方薬の配分などを考え処方してくれました。

薬局にて煎じ薬の説明

3週間分くらいだったかな…私専用に処方された漢方が出来上がりました。

麦茶のパックの4倍くらいの袋が1日分だったので、かなりの量でした!

煎じ薬ははじめてなので、作り方を薬剤師の方から真剣に教わりました。

なかなか面倒な作業ですが、体質が変われたら良いな~と期待し帰宅( `ー´)ノ

次回は漢方がなくなったら受診となりました。

結果はどうだったか?

帰宅後、漢方薬を煎じてみました…説明書をみながら慎重に…

沸騰しコトコト煎じていたら…

家中が独特な漢方の臭いに包まれていき…( ;∀;)

あら!?私漢方大丈夫かな…飲めるかな…と段々不安になり…

いざ実飲!

鼻をつまみながらなんとか飲めましたけど…結構辛い(;O;)

1日3回も飲めるかな…

薬がなくなるまで…なんとか継続し…

豆乳ヨーグルトへ変更したり、パンや麺類も控えてみたり…

3週間耐えました((+_+))

耐えたという表現でわかる通り…

漢方薬は飲み切りましたが、通院することは諦めました。笑

身体にいいのは十分にわかっていますが、煎じてるときの臭い(香り?)や飲みにくさ…

苦手でしたね、とても…

漢方薬は即効性のあるものではないので、結果もよくわからないまま終了してしまいました。涙

今回は、体質改善のための漢方は継続できなかった~という内容でした(:_;)

医療用の漢方エキス製剤なら手軽で飲みやすいので、これなら大丈夫だと思います!

次挑戦するならこちらにしようと思います~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました