治療のこと

治療のこと

胚盤胞2個移植。凍結胚移植をホルモン補充周期で。胚移植5回目のスケジュール。

こんにちは~、はなです^^ 前回は4回目の胚盤胞移植のときのことをまとめました。 振り返りながら思うのですが、不妊治療はスピード感が大事だなと。 結果が出なければ、必然的に長くなるのですが、長期戦で行うにはか...
治療のこと

新鮮胚移植。胚盤胞を2個戻し。妊娠率は上がるのだろうか…

こんにちは~、はなです。 前回のブログ、4回目の採卵の続きです! 採卵後にそのまま新鮮胚盤胞移植に挑戦しました^^ 卵のグレードやその経過について説明していきたいと思います。 採卵後から移植日まで ...
治療のこと

点鼻薬を使いロング法での採卵。スケジュールは?採卵数は10個。

こんにちは~はなです。 これまで3回の胚移植を行いました。 転院し3回目の採卵でようやく胚移植を行うことができ、残念ながら3回とも妊娠に辿り着くことができませんでした。 次の採卵前に医師から不育症などの検査について説明が...
治療のこと

胚盤胞を2個移植する。ホルモン補充周期で凍結胚移植。

こんにちは~はなです。 胚移植2回終了し、残りの凍結胚は2個となりました。 通院しているクリニックでは胚盤胞のみ凍結するため、残り2個は胚盤胞です。 ただ、移植する胚盤胞のグレードは移植当日に画像をみながら説...
治療のこと

はじめての凍結胚移植。スケジュールや流れ、結果は?

こんにちは、はなです。 はじめての胚移植は着床しなかった記事を以前書きましたが、今回はその後の凍結受精卵移植についてまとめていきたいと思います。 3個胚盤胞になり凍結していました。 凍結胚は新鮮胚移植とは違い...
治療のこと

OHSSの症状が出てきた。吐き気やお腹の張り。卵巣の大きさは?ピークはいつなの…

こんにちは~はなです。 採卵を経験された方は一度はOHSS(卵巣過剰刺激症候群)という言葉を聞いたことがあると思います。 体外受精実施に伴う合併症や副作用の説明時に聞いた言葉ではないかな~と思います。 どんな状態かと言い...
治療のこと

子宮鏡検査の痛みはあるのか。5回経験した感想。

こんにちは~、はなです。 今通院しているクリニックでは、移植前に毎回子宮鏡検査を行っています。 前回の記事でも触れましたがどのような検査なのか経験したことを発信していきたいと思います。 ↓前回の記事はこちら↓ ...
治療のこと

はじめての胚移植。移植後の過ごし方。OHSSは怖い。

こんにちは~、はなです。 転院後最初の採卵(前院含めて3回目)では、成熟卵9個中7個受精しました。 そのうち1個は初期胚を新鮮胚移植し、残り5個は培養を継続し3個胚盤胞となり凍結しました。 ↓卵巣刺激や採卵については前回...
治療のこと

不妊治療は夫婦で取り組むもの。夫婦で通院することで温度差もなくなり仲も良くなる。

こんにちは、あーとです! 僕たちは不妊治療に向き合っています。 不妊治療は夫婦で向き合うことが大切です。 どっちに原因があるないではなく、夫婦一緒に乗り越えていくものだと思います。 今回は、夫である僕が不妊治療を通...
治療のこと

採卵3回目は高刺激へ挑戦。アンタゴニスト法+レトロゾール。採卵数は9個。

こんにちは、はなです。 排卵誘発方法は非常に大切であり、体外受精の成績に大きく影響することを実感した3回目の採卵でした。 クリニックによって体外受精の方法は全然違いますね。 環境の変化は大事です… 医師 タイミング...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました